安心をお届けします。「岩の力」の事。

「岩の力」放射性物質の安全及び清涼飲料水企画基準確認方法

当社販売のミネラル溶液「岩の力」は、外部検査機関(食品分析センターSUNATEC)にて、定期的に清涼飲料水規格基準である成分規格試験を実施していおります。

それに加えて、2011年3月11日の東日本大震災以降は、国がその基準値を定めた放射性物質であるセシウム137、セシウム134、ヨウ素131の3元素を検査に加えて、製品にそれら元素が含有されていない事を証明し、皆様に安心をお届けできる体制を取っております。

検査の手順実施として、

  1. 製品原液レベルで放射性物質の確認検査をします。
  2. その試験結果で安全性が確認された原液で工場にサンプルを作ってもらいます。
  3. そのサンプルも再度検査に出します。
  4. 全ての検査結果において安全性が確認されたら、はじめて工場に製品の生産を依頼します。

※上記4つの工程を得てお客様の安心を確かなものにしております(下図もご参照下さい)