ヒトのカラダの組織づくりに欠かせないミネラル

骨は、カルシウムやリン、マグネシウムなどで構成されています。その骨に最も多く含まれているのがカルシウム。なんと体内の実に約97%ものカルシウムがこの骨に集結しています。

また、体内のリン約85%、マグネシウム約60%も骨の中に存在しています。これらミネラル成分が骨の強度や密度に大いに関係しているのです。