ヒトの活動に不可欠な酵素と大の仲良し

ヒトは食物を食べたら、それらを栄養素としてカラダの中に吸収するために、摂った物を分解する「消化」という作業を行わなければいけません。その消化作業のために必要な物質が「消化酵素」なのです。

そして、吸収した栄養素から身体を形作り、ヒトの活動を健康的に継続させることを代謝と呼びますが、その活動に密接に関係している物質が「維持酵素」と呼ばれているものです。

ヒトの生命活動は、これら二つの酵素の働きと密接に関係しているのですが、それらの酵素の働きが悪くなると、日常生活に様々な悪影響がでてきます。酵素を元気に働かせることは、いわばヒトにとって必須の要素なのです。

ミネラルは、これらの酵素の働きをスムーズにさせる役割を担っています。つまりミネラルは、酵素と切っても切れない間柄なのです。