栄養素をカラダの奥まで届けてくれる運び屋さん

体内に取り込んだ栄養素のうち、炭水化物はブドウ糖に、タンパク質はアミノ酸に、脂肪は脂肪酸にというように酵素の働きによって最小の単位にまで分解されます。それら分解された栄養素は、血液などの体液の中を安定して移動しなければいけません。

その安定した移動に一役買っているのがミネラルの各成分なのです。このミネラルが、様々な栄養素をカラダの隅々まで安定して届けてくれるのです。