現代人は必要なミネラル摂取量に達していない!?

ミネラルの中でも、特に不足しやすいのが「カルシウム」です。なんと日本人は、必要摂取量が目標値を上回ったことが過去30年の聞に一度もないという慢性的カルシウム不足民族なのです。

年齢別に見たミネラル摂取量(平成13 年度:男女全体)

※赤字は必要量に達していない数値
※2001 年度 厚生労働省 国民栄養調査結果より

さらに、最近の調査では、鉄、鋼、亜鉛、マグネシウムなども不足しているという結果があります。食生活が豊かに見える現代は、まさに深刻なミネラル不足社会なのです。