ミネラルは人が生きる為に必要な5大栄養素のうちの一つ

炭水化物、タンパク質、脂質は3大栄養素と呼ばれ、カラダを動かすエネルギーになります。ビタミンは、3大栄養素の代謝を助け、人間の体内の機能を維持するのに必要な栄養素です。

そしてミネラルは、ヒトのカラダの組織を構成したり(例:骨や歯のカルシウム)、カラダの機能をバランスよく調節したりしています。ビタミンや他の栄養素と密接な関係にあるミネラルが不足すると、カラダを動かすのに必要な代謝という働きがスムーズに行われなくなり、毎日の活力ある動きにも影響がでてくると言われています。